グルメ・スイーツ

マックシェイクプッチンプリンは糖質とカロリー高め!食べてみた感想も紹介

マックシェイクから「プッチンできないけどプッチンプリン」という、なんともユニークなコラボシェイクが発売されます!

 

販売期間は4月13日からで、販売終了時期は未定。

サイズはSサイズのみの展開で、価格は税抜き120円。

サイズはSサイズのみなのだそう!!

 

美味しいに間違いないのですが、間違いなく糖質が高くカロリーも高め…!

 

こちらの記事では、マックシェイク「プッチンできないけどプッチンプリン」の以下の内容について紹介しています。

 

  • 糖質
  • カロリー
  • 食べてみた感想

マックシェイクプッチンプリンの糖質とカロリー

マックシェイクの糖質とカロリーはこちらの記事を書いている4月7日現在公表されていません。

販売が始まったら更新をさせていただきますね!

 

販売までなので、マックシェイクの他のフレーバーの糖質やカロリーを整理した上でマックシェイクプッチンプリンの糖質やカロリーを以下のように予想をしてみました。

糖質カロリー
マックシェイクプッチンプリン(S)約50g200~250kcal

 

ちなみに、マックシェイクの他の商品のSサイズの糖質とカロリーは以下のようになっています。

糖質カロリー
マックシェイクバニラ(S)45.2g218kcal
マックシェイクチョコレート(S)45.7g228kcal
マックシェイクストロベリー(S)45.9g221kcal

 

公式サイトだと糖質は載っていないのですが、炭水化物量と食物繊維量が表示されているので糖質を算出することができます。(糖質量は、炭水化物から食物繊維を引いた数字となります。)

 

マックシェイクプッチンプリンが糖質もカロリーも高くなると予想される理由は、カラメルソースが付いてくるからです!

 

カラメルソースは砂糖の塊なので、糖質もカロリーもその分増えてしまうことになります。

 

もちろん、カラメルソースをかけなければ糖質もカロリーも高くはならないので、ダイエット中の方はソースをかけないことをお勧めします!

マックシェイクプッチンプリンの食べてみた感想

プッチンプリンといえば、ミルク感のある甘めのプリン。

 

食べてみた感想はというと、マックシェイクプッチンプリン商品名の通りプッチンプリンそのものでした!

甘いもの好きにはお勧めしたい一品です♪

 

ちなみに、販売前はぜひ食べてみたいといったツイートがたくさん投稿されていましたよ!

さいごに

こちらの記事ではマックシェイクプッチンプリンの以下の内容について紹介しました。

  • 糖質
  • カロリー
  • 食べてみた感想

マックシェイクプッチンプリンはコラボ商品なので、販売期間は決まっています。

 

いつの間にか販売が終了していて食べられなかったなんてことのないように、気になる方はお早めにお店に行ってみて下さいね!