お役立ち

基本情報技術者試験2020|中止・延期に伴う受験料の払い戻し方法

2020年4月19日に実施予定だった基本情報技術者試験の試験が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため中止となりました。

 

こちらの記事では、基本情報技術者試験の中止に伴う受験料の払い戻し方法についてまとめています。

基本情報技術者試験2020は中止か延期か

2020年4月12日現在、基本情報技術者試験が中止となるのか延期となるのかについては検討中となっています。

 本年4月19日(日)に実施を予定していた、令和2年度春期情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験につきましては、実施に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、同日の試験実施を取りやめることになりました。
なお、代替試験の実施につきましては、その可否も含め、現在検討中です。
受験手数料の返還等の詳細につきましては、決まり次第、このページで公表する予定です。

引用:IPA公式サイト

 

基本情報技術者試験2020|中止に伴う受験料の払い戻し方法

もし2020年4月19日に実施予定だった基本情報技術者試験が延期ではなく中止となった場合は、受験料が払い戻されることになります。

現在、中止か延期かが決まっていない為受験料の払い戻し方法についても詳細は発表されていませんが、IPAの公式サイトで今後どのような対応をとるかが発表されることになっています。

 

ちなみに、2020年4月12日に実施予定だったTOEIC試験については、以下の対応をとっていました。

 

<4月12日開催予定だったTOEIC試験について>

  • 次回受験日に振り替え試験として受験する
  • 受験自体を辞退(中止)する

 

別の試験日に受験するか受験自体を止めるかを、受験者が選択できるようになっていました。

 

ちなみに受験を辞退した場合は公式サイトから払い戻し手続きができるようになっていました。

■振替受験を希望される方
お手続きは不要です。第251回TOEIC L&R公開テスト【2020年6月28日(日)】~第261回TOEIC L&R公開テスト(2021年5月)の間、ご希望の試験回にお申し込みいただける振替受験のご案内を4月下旬にメールまたは書面にてお送りいたします。

■返金を希望される方
2020年4月13日(月)10:00までに下記の「TOEIC Program 対応受付フォーム」よりご依頼ください。

引用:IIBC公式サイト

 

基本情報技術者試験は毎年春と秋に行われるため、秋試験に振り替え受験ができるようになるか中止になるかのどちらかになると予想されます。

 

おそらく、次回試験が実施される秋には新型コロナウイルスの感染拡大も落ち着いているかと予想されますので、基本情報技術者試験の実施も行われると思われます。

 

決まりましたら、こちらのページも更新させていただきます。