アニメ・漫画・ゲーム

異世界魔王2期の制作会社と監督変更の理由は?1期との違いや変更点も

異世界魔王2期がアニメ化されることが決定しました!

 

異世界魔王2期は2021年の放送を予定。

2期は1期と違い、制作会社と監督が変わっています。

 

1期が良かったと好評だっただけあって、制作会社と監督が変わってしまえば内容もがらりと変わってしまうのでは?と不安な声も上がっているようです。

 

こちらの記事では、異世界魔王2期の以下の内容について述べています。

  • 監督変更理由
  • 製作会社変更理由
  • 1期との違い・変更点
  • 世間の評判

異世界魔王2期の制作会社と監督変更理由

異世界魔王2期の再作会社と監督は以下のように変わっています。

  • 亜細亜堂→手塚プロダクション
  • 村野佑太監督→桑原智監督

 

製作会社が亜細亜堂から手塚プロダクションへ、監督が村野佑太監督から桑原智監督へと変更しています。

 

変更になった理由は述べられていませんが、以下のような理由が考えられます。

 

  • 亜細亜堂と村野佑太監督は今期別の作品の制作でスケジュールが合わないから

 

亜細亜堂は今期かくしごと、絶対少年、本好きの下克上といった大人気作品を担当しています。

村野佑太監督はかくしごとを担当されています。

 

異世界魔王2期は2021年を予定していますが今期大人気アニメのかくしごとを担当されているので、スケジュール的に合わないのが理由ではないかと考えられます。

 

異世界魔王2期の1期との違いや変更点も

異世界魔王2期の1期との違いや変更点は、監督と制作会社のみです。

シリーズ構成を筆安一幸さん、キャラクターデザインを金子志津枝さんが1期に引き続き務められます!

 

キャラクターデザインや声優陣も変わっていないので、1期と同じメンバーが2期で新しいストーリーで登場するみたいですね!

 

もちろん、新キャラクターの追加はあるとは考えられますが、ここについてはまだ発表されていません。

 

今後、どのようなストーリー展開となるのか、追加キャラクターは誰なのかの発表を楽しみにしておきましょう。

 

異世界魔王2期の制作会社と監督変更についての評判

1期と2期とで制作会社と監督が変わってしまうことに対して世間はどのように思っているのか、ツイッターを調べてみました。

異世界魔王の1期が好評だっただけあって、2期で制作会社と監督が変わってしまうことが不安といった声が多いようですね。

 

確かに、1期はご覧のスポンサーの部分にまで笑いを入れてくるほどユーモアにあふれていましたが、手塚プロとなるとどこまで笑いを入れてくるかが想像つきません。

 

放送日は未定ですが、1期をおさらいして2期の放送を楽しみにしておきましょう!