グルメ・スイーツ

イーセイスキルのカロリーと糖質一覧!オイコスやパルテノとの比較も

アイスランドの伝統食「スキル」が「イーセイスキル」という商品で日本でも販売されるようになりました!

 

ヨーグルトのようですが発酵乳製品で、ヨーグルトとはまた別の食品。

 

低カロリーで低糖質といった優秀な商品だったので、3種類とも思わず実食してみました!

こちらの記事では、イーセイスキルのカロリーと糖質を全種類紹介しています。

 

また、オイコスやパルテノとどんな違いがあるかも紹介していますので、気になる方はご覧ください~♪

イーセイスキルのカロリーと糖質一覧

 

イーセイスキルの味は全部で3種類。

 

砂糖の入っていないプレーンと、バニラとストロベリー。

 

カロリーと炭水化物量(糖類)は以下のようになっています。

フレーバーカロリー炭水化物(糖類)
プレーン83キロカロリー6.4g
バニラ89キロカロリー9.4g
ストロベリーピーチ85キロカロリー8.3g

それぞれ糖質量は記載されていないのですが、糖質が炭水化物から食物繊維量を引いた値となるので、全フレーバーとも1食あたり10g以下ですね!

 

カロリーも1食あたり100キロカロリー下回るという、なんとも嬉しい数字!

 

ギリシャヨーグルトのようにもっちりとしていて腹持ちも良いので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられてしまいますね☆

イーセイスキルとオイコスやパルテノとの比較

どことなくギリシャヨーグルトに近いイーセイスキルですが、似たような商品のオイコスやパルテノとどのような違いがあるのか比較し調べてみました。

値段

価格はイーセイスキルが最も高く、1つ税込み216円。

 

オイコスはコストコでまとめ買いすると1食80円台ですが、スーパーだと税込170円くらい。

 

パルテノもオイコスと同じくらいの値段なので、イーセイスキルが最も高いですね。

味の種類

味の種類は、イーセイスキルが3種類と一番少ないです。

 

オイコスは5~6種類、パルテノは季節によって変動がありますが、4~7種類くらい展開されている時期が多いですね。

 

イーセイスキルはまだ販売されたばかりなので、今後味の種類が増える可能性もあります。

食感

全部食べてみた感想、食感はどれも同じです。(笑)

 

3つの中だとオイコスが最も持っちりと粘土があるような感じがしますが、正直それほど大差はないかなと(笑)

どれもスプーンですくって逆さを向けてみても簡単には落ちないほどの粘土があります。

イーセイスキルが120gと一番たくさん入っています

 

次にオイコスで110g、パルテノはやや少なめの80gです。

 

その代わり、パルテノにはソースが付いていることが多いですね。

 

イーセイスキルのカロリーと糖質一覧!オイコスやパルテノとも比較のまとめ

こちらの記事ではイーセイスキルのカロリーと糖質のまとめ、オイコスやパルテノとの比較を行いました。

 

最後にご紹介した内容のまとめです。

<イーセイスキルのカロリー>

プレーン:83キロカロリー

バニラ:89キロカロリー

ストロベリーピーチ:85キロカロリー

 

<イーセイスキルの糖質>

プレーン:6.4g

バニラ:9.4g

ストロベリーピーチ:8.3g

 

<イーセイスキルとオイコス・パルテノとの比較>

値段:イーセイスキルが最も高く216円

味:イーセイスキルが最も少なく3種類

食感:どれもほぼ同じ

量:イーセイスキルが最も多く、パルテノが最も少ない

 

イーセイスキルはスーパーやコンビニで販売されています。

 

私はセブンイレブンとローソンでゲットしました♪

 

ちなみに、イーセイスキルの販売店はこちらのページにまとめています↓

イーセイスキルの販売店
イーセイスキルの販売店まとめ!コンビニや通販サイト一覧2020年3月31日から全国で販売が始まっているイーセイスキル。 とは言っても、どこで売っているのかと思うほど中々見つかりません。...

 

気になる方は、ぜひお試しください。