イベント

いなべ市梅林公園梅まつり2020の開花状況や見頃は?混雑回避方も

いなべ市梅まつり2020の見頃は3月上旬頃と予想されます。

なぜ3月上旬に梅が見頃を迎えるのかにというと、今年の冬は例年と比べると暖冬だったからです。

 

記事の続きでは、過去の梅の開花状況や見頃の時期を整理した上でご紹介しています。

 

こちらの記事では、2020年度のいなべ市梅林公園梅まつりの開花状況や見頃が気になる、混雑することはわかっているから混雑回避方が知りたい!!

そんな方向けに書いています。

いなべ市梅林公園梅まつり2020の開花状況

いなべ市海林公園梅まつりの開花状況は、公式サイトやツイッターでは確認することができません。

 

直接、いなべ市農業公園に電話をすることで確認ができます。

いなべ市農業公園:0594-46-8377)

 

また、実際に行ってみた方のSNSを確認してみるのも開花状況を知る一つの方法です。

例えば、こんな感じで様子を見ることができます↓

いなべ市梅林公園梅まつり2020の見頃

例年だと、いなべ市海林公園梅まつりの梅が見頃を迎えるのは、3月中旬~3月下旬にかけてです。

 

3月下旬には、以下の写真のように梅が色鮮やかに咲いています。

ただ、2020年度は各地で梅の開花が早まっており、例年より1週間ほど見頃が早まっている梅の名所が多いのが事実です。

 

なぜかというと、冬の寒さが例年と比べると厳しくなく、比較的暖かい日が多かったからです。

中には、一足早く春が来てしまったような日もありました。

 

暖かくなった日が早かった分、梅の開花も早くなってしまいます。

その為、いなべ市海林公園梅まつり2020の梅の見頃も同様に例年より早くなると予想され、3月上旬頃からになるのではないかという推測ができるということになります。

いなべ市梅林公園梅まつり2020の混雑回避方

いなべ市海林公園梅まつりでは梅が見頃を迎える時期になると、駐車場や道路が大変混雑してしまいます。

混雑を避けるには一体どうすれば良いのでしょうか?

 

回避方の一つが、平日に見に行くということです。

各地でこのようなイベント開催時は平日より土日の方が混雑し、いなべ市の梅まつりでも同じように土日の方が混雑しています。

 

もう一つの混雑回避方が、三重県道157号を使うということです。

梅が見頃を迎える時期になると、三重県道157号の近くの県道107号は以下の動画の通り渋滞となってしまうことが多いからです。

一方、三重県道157号はというと、県道107号と比較すると混雑はしていません。

もし、梅まつりを見に行くのなら少しでも空いている方が良いといった場合は、平日に行く、県道157号を使う、の2点を実践してみて下さいね。