イベント

かんばら御殿山さくらまつり2020見頃はいつ?屋台やライトアップの時間も!

桜で有名な御殿山の梅の見頃も4月の上旬頃から始まりそうですが、2020年度は3月下旬から開花が始まります。

かんばら御殿山さくらまつり2020が行われるのは、3月28日(土)~4月5日(日)。

 

お祭りの期間が過ぎても、桜を楽しむことができます。

 

2020年は例年よりも少し暖かくなるのが早く、全国的にも桜の開花が早まっています。

その為、例年よりも見頃を迎えるのが早くなります。

 

屋台は桜祭りの期間だけですが、桜が見頃を迎える時期は色鮮やかな桜を楽しむことができます。

かんばら御殿山さくらまつり2020見頃はいつ?

2020年度の御殿山の桜の見頃は、3月の中旬~4月の初旬頃です!

今年は冬の寒さが厳しくなかった為か、桜の開花が早まっています。

 

ちなみに昨年はというと、3月下旬すぎ~4月上旬に見頃を迎え、4月の上旬過ぎまできれいに咲き誇る桜を見ることができていました。

 

過去の桜の開花状況を時系列で見ていきましょう。

 

まずは、3月の終わる頃↓

4月上旬の様子です↓

最後に、4月中旬前の様子です↓

4月の中旬でも見頃なのは嬉しいですね☆

 

桜の見頃は大体1週間から2週間ほど。

 

2020年度は桜の開花が早い分、4月中旬までは見頃は続いていないかもしれませんが、4月上旬までは綺麗な桜を楽しめると予想されます。

かんばら御殿山さくらまつり2020

かんばら御殿山さくらまつりでは、毎年期間中に屋台の出店があります。

 

美味しいグルメはもちろんですが、年によっては物販の販売も行っています↓

屋台が早朝から深夜までやっているのはありがたいですね↓

過去にはコーヒーやプレッツェルの販売もあったそうです↓

かんばら御殿山さくらまつり2020ライトアップの時間帯

毎年、御殿山では桜が見頃の時期に合わせてライトアップが行われます。

 

ちなみに、2020年度は3月下旬から4月の上旬にかけて行われるようですが、具体的な開始日と終了日は決まっていない様子。

 

ライトアップの時間については18時から21時と決まっているので、夜桜を楽しみたい方は18時以降に行きましょう。

まとめ

2020年度の御殿山桜の見頃・屋台情報、ライトアップの時間についてご紹介しました。

記事で紹介した内容のまとめです↓

  • 2020年度の御殿山の桜の見頃は3月下旬から4月上旬
  • かんばら御殿山さくらまつり2020が行われるのは、3月28日~4月5日
  • 屋台は毎年出店がある
  • ライトアップの時間は18:00~21:00

となります。

 

例年より少し開花の早い御殿山の桜。

しっかり花粉対策をして、満開の桜を楽しんできてくださいね!

 

それでは、以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。