お役立ち

アップルから新発売 AirTagの魅力

2021年4月20日 アメリカアップル社開催のイベント「春の祭典」で新製品「AirTag」の発売を発表しました。

2021年4月23日から予約開始、4月30日に発売されるとのこと。

キャッチコピーは「見つける天才。」

この「AirTag」を携帯や鞄などに付けておくと、なくしたときにもiPhoneを使って見つけ出せることができます。

最近は携帯をなくすと財布以上に困ると思う人も多い世の中なので、これからの時代に大活躍しそうですね。

Youtubeなどではバイクや車の盗難防止に使用しているひとたちも見かけますが、どのくらい効果があるのかは未知数ですね。

これからいろいろな使い方が試される気がします。

価格は、1個3,800円(税込み)、4個セットで12,800円(税込み)での販売となってます。

Amazonで確認してみると、2021年5月時点ではシンプルなAirTagは在庫がなく入荷時期未定となっています。

※キーホルダータイプなどはまだ在庫があります。

◇AirTagとは??

AirTagは、AirTagを付けた物がどこにあるかを探すことができるIoTデバイスです。

お財布や携帯、鍵などの紛失すると特に困るものに取り付けて、万が一その物を紛失してしまった場合に、

iPhoneやiPadなどのアプリを使って、紛失物の位置がわかるという便利なアイテムです。

私は知りませんでしたが、紛失したものを探す商品はいままでも複数あったようで、

「Tile」や「MAMORINO」という商品はすでに発売されていたので、AirTagはある意味後発商品となります。

◇AirTagの仕組み(Appleユーザーみんなで自分の落とし物を探してくれる仕組み)

AirTagの仕組みは、ペアリング設定したiPhoneとBluetooth通信をすることで、なくしたAirTagの場所を探してくれます。
しかし、Bluetooth通信の通信距離はGPSのように広範囲ではないので、少し離れた場所になってしまうと紛失した物を見つけることはできません。

それではどうやって紛失してしまったものを見つけるのか? AirTagは全世界で10億台いると言われるAppleユーザー&商品に協力してもらって探します。

どういうことかというと、自分の行動範囲内に紛失した物がなかったとしても、紛失した物の近くにiPhoneユーザーがいた場合、AirTagとBluetoothで通信できる距離にいると、AirTagの位置情報をクラウドにアップし、その位置情報を持ち主に知らせてくれるのです。

なくしては困るものに付けてみることをおすすめしまーす♪

ABOUT ME
カメロン
はじめまして。 ロボタス管理人の「カメロン」と申します。 現在3人の子供と日々悪戦苦闘するサラリーマンをやってます。 子供たちとの共通話題であるゲームやYoutube、芸能などの ゆるーい話題を詰め込んだサイトにしていきたいと思います。 またサラリーマンしながらのサイト運営になりますので、記事更新の 頻度についても ゆるーい感じでいきたいと思います。 余裕のない時代に、ゆるい話題と楽しさを少しでも提供できたらうれしいです。 サイトに関して問い合わせやご意見などありましたら問い合わせまでお願いします。