人物

アベノマスクの名付け親はこの人!ツイートがセンス良すぎと話題!

2020年4月2日のトレンドキーワードに「アベノマスク」がランクイン。

 

アベノミクスならぬアベノマスク!?!?

 

一体、考えた人誰なのよ…

 

センスあるワードを始めに生み出した名付け親を調べてみたので紹介します。

アベノマスクの名付け親はこの人

トレンド入りした言葉「アベノマスク」。

そんなアベノマスクを名付けたのは、明石順平さんという方です。 

 

明石順平さんは埼玉県出身の弁護士の方。

モノシリンの3分でまとめるモノシリ話」といったブログを運営されています。

 

ブログ内ではアベノミクスについてわかりやすく書かれているのですが、アベノミクスについては「アベノミクスによろしく」といった本も出版もされています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アベノミクスによろしく [ 明石 順平 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/4/2時点)

楽天で購入

 

 

名付け親明石順平による「アベノマスク」の最初のツイート

ハッシュタグ「アベノマスク」の一番初めのツイートがこちらです↓

…センス良すぎます(笑)

 

アベノミクスでは物価を2%毎年上げられなかったものの、アベノマスクで2枚のマスクの配布に成功するとのこと…(笑)

 

偶然も、物価を上げる数字が2%とマスクの配布数が2枚と、同じ「2」であるところがまた韻を踏んでるような感じで。

 

名言です、本当に(笑)

 

これを見たツイッター利用者も次々とセンスが良いとネタを称賛するような投稿をされています。

最後に

今回はアベノマスクの名付け親が誰なのか、最初のツイートもご紹介しました。

 

全世帯にマスクを布2枚配布する「アベノマスク」。

 

2枚の布マスクは不要と転売する人がいるのではといった噂もありますが、マスクが枯渇してしまった方々にとってはありがたい話。

 

アベノマスクという名前に思わず笑ってしまいましたが、明石先生のセンス良すぎるネーミング。

 

アベノマスクが手元に届いたら、ありがたく活用させていただきます。

新型コロナ「一定水準まで所得減少した世帯」の基準額や金額・申請方法2020年4月3日に安倍総理がが新型コロナウイルスの感染拡大で、所得が一定水準まで減少した人を対象に、1世帯当たり30万円を支給する方針...